沿革

昭和22年
9月
【設立】
(旧)門司市西港町無番地において創立総会を開催し同日登記を完了
昭和23年
2月
【創業】
公認荷受機関の登録済指達を受領、
事業開始
昭和33年
4月
【小倉市中央卸売市場に入場】
本店を(旧)小倉市浅野町2-354に移転、
営業を開始
昭和46年
5月
【関連会社として 株式会社コスモ 設立】
昭和50年
7月
【北九州市中央卸売市場にて営業を開始】
八幡・戸畑・若松・門司営業所を廃止し
新市場に統合。
北九州市小倉北区西港町94番地の9
北九州市中央卸売市場にて営業を開始
昭和63年
4月
【営業所を支店に】
遠賀営業所を西部支店に、行橋営業所を南部支店に格上げし、
基盤強化を図る
平成2年
12月
【大分県中津市の地方卸売市場 中津大同青果株式会社
 と業務提携】
平成11年
3月
【西部支店を現在の中間市大字垣生に移転】
平成11年
6月
【関連会社として マルキタ流通株式会社 設立】
平成17年
5月
【関連会社として マルキタ直販株式会社 設立】
平成21年
8月
【関連会社として マルキタフーズ株式会社 設立】
平成26年
1月
【中央拠点市場として位置づけ】
第9次中央卸売市場整備計画により、北九州市中央卸売市場青果部が
中央拠点市場に該当。青果部は全国で21市場が位置づけられている。